姫路城 | 日本の世界遺産旅より

姫路城 | 日本の世界遺産旅より(作品番号 0028)

日本の世界遺産 姫路城 を訪れて撮影、ドローイング、作画を行った 旅の記録をアーカイブしています。

世界遺産 姫路城 の写真 | 松田光一 世界遺産旅より
姫路城 ドローイング
カラーの作品
姫路城 の絵 | 松田光一 世界遺産旅より
姫路城 の絵 | 松田光一 世界遺産旅より
姫路城 の絵 | 松田光一 世界遺産旅より

世界遺産姫路城 | Himeji Castle

姫路城は、現在の姫路市街の北側にある姫山および鷺山に築かれた平山城である。日本における近世城郭の代表的な遺構である。この歴史は中世に赤松氏が姫山に城を築いたことから始まる(異説もある)。戦国時代後期には羽柴秀吉が居城し、江戸時代には姫路藩の藩庁として最初は池田氏、のち本多氏や酒井氏などの譜代大名が入城した。明治時代には陸軍の兵営地となり、歩兵第十連隊が駐屯していた。この際に多くの建物が取り壊されたが、大小天守群、櫓群が当時の陸軍省の働きかけによって名古屋城とともに国費によって保存される処置がとられ、太平洋戦争においては空襲に見舞われたものの、天守閣最上階に落ちた焼夷弾が不発弾となるという幸運もあり奇跡的に焼失を免れた。
(出典:WIKIPEDIA)
Himeji-jo_ Japan_ JP_ East, South Asia_ Cultural_ Hyogo Prefecture_ (i)(iv)_ N34 49 60 E134 41 60_ 1993_ 107ha_ 143ha_ Ref:661

平泉 の写真ギャラリー

現地を訪れた際は 写真も記録しています。こちらには写真をアーカイブしています。

明日は どこへ行き どんな絵を 描こう

松田光一 | グラフィックアーティスト | WORLD HERIATGE ART(世界遺産アート)というブランドを作って活動をしています。世界遺産をモチーフとした絵を描いたり 旅をしてその風景を写真に納めて 作品を作っている作家です。世界遺産を描くようになったのは 29歳の時にトロント(カナダ)へ語学留学をしたことが大きなきっかけとなりました。世界には様々な文化の人々がいることを肌で感じ、その人たちが共通して大切にしている、自分たちの文化とその文化が作り出した人類の文明の美しさでした。松田は小さな頃から 世界遺産 が大好きでしたが、実際に自分の目で見て感じることで世界遺産の素晴らしさ、地球の美しさを 自分のできる能力、絵といいう技術を使って人々に伝達したいと考えるようになりました。それが世界遺産アートの始まりだったのです。

ホームページへ戻る
子供絵画教室 | 麻布アトリエ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA